プロフィール

カレンダー

<< 2018/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

最新のトラックバック

トラックバックはありません。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:0
  • 総アクセス数:2337

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

【カリーの動きに近づくための講座を始めます!!】

  • カテゴリー:テクニック
 
人気があるステファン・カリーの動作分析。
 
相変わらずの活躍ぶりですが、カリーの動きは前回も伝えたように肩甲骨の開放と力が抜けた柔軟な動きがキーです。
 
それとこのクロスオーバー集の動画を観て新たに発見したのことがあります。
 
<身体の面の変え方>
クロスオーバーで相手を振り切る時にDFがわざと道をあけたように見えますが、これはカリーがDFを誘導しているからです。
 
クロスオーバーでDFを振る時に身体の面を全部入れ替えているのでDFが動かざるおえない状態にさせていると言えます。
 
そして、身体の面を変える時に遠心力を使って大きくまわるのではなくて、骨盤を中心にまわっているのでとてもスムーズに動けています。
 
これはT's Factoryでターンを教える時にも言っているのですが、遠心力で大きく回ろうとすると
 
手、足 → 身体 
 
というように身体の外側からねじれながら回るので身体を回し切るのに時間がかかります。
 
中心から回るのはどういうことかと言うと
 
身体 ー(同時)→ 手足
 
となるので身体(骨盤)を軸に回れば手足は勝手についてきます。
 
カリーのターンはこの身体の使い方で回っているので速いけど降られないターンをしていますね。
 
これも身体の身体操作のレベルが高いからこそ出来るのですが、身体の使い方がわかれば出来るスキルです。
 
身体操作のスキルを身につけた上で、ハンドリングやシュートスキルを身につければより早くレベルが上がると思います。
 
バスケの練習では、身体操作の練習を理解している人がいないのが現状です。
 
そこでT's Factoryではボディワークの専門家を学んで身体操作のレベルアップ出来る
 
「バスケットボールのためのボディワーク講座」
 
という3ヶ月の講座を開講します。
 
詳細はコメント欄のイベントからご確認ください!
 
質問などもコメントやメッセージでお待ちしています。

みんなからのコメント (ログインが必要です)

イベントの詳細はこちらになります!

http://match-make.jp/event/show/id/r5ejzto2ds

トラックバック (ログインが必要です)

皆様へのお知らせ
MatchMakeにようこそ!
使い方ガイドはこちらです
まずはチーム登録! 

すでにチームがある場合
場所をとったので、相手を募集!

募集した試合の申し込みチェック


場所が無い日も試合をしたい!

バスケ仲間を招待しよう

何でも情報発信!

チームの管理者を変えたい場合
Sponsored by